園の紹介

園長の一言

一年間の総まとめとなる3月を迎え月日の流れの早さに驚かされます。4月に保護者の皆様の元を離れ、社会生活の第一歩を踏み出した年少組の子ども達、お部屋にも入らず、門の所で泣き叫んだり、涙の連鎖でめそめそ、しくしく…だったことが、まるで昨日のことのように思い出されます。だからこその今の成長ぶりに目を見張るものがあります。それぞれの年齢ごとにこの一年間に生活習慣、友達関係、生活全般に力をつけてきた子ども達が様々な経験を通して「自分の力でできる」という自信とともに判断力も付き始めて、元気いっぱいに園生活を楽しんでいます。まぶしいほどの輝きをはなって成長していく子ども達新型コロナウイルスの影響で、その輝きがはばまれないように職員一同、保護者の皆様と共にできる限りのことをしていきたいと思っています。春の陽気に河津桜も満開です。子ども達の輝きもより一層増していくことを願って、3月の園生活を大切に楽しく過ごしましょう。

園のコンセプト

友達とふれ合うことの楽しさと喜びをしってほしい
日に日に大きくたくましくなっていく幼稚園時代。
成長記録をとっていくことも大切な仕事です。
こんなに大きくなったよ!

運動会の練習もたいへんだけど、やりとげたあとの充実感は何物にもかえがたい。
この日を境に子どもたちがたくましく変身していく。
遊びを中心に、子どもとしてのたくましさとやさしさを育てたい
何かに集中している子どもたちの瞳はきらきら輝いて美しい。

園庭での遊びに熱中する子どもたち。
遊びへの熱中は集中力を、遊びの工夫は想像力を養って行く。

園内写真

アクセス