園の紹介

園長の一言

暑かった夏も終わり2学期が始まりました。子ども達の元気な力で園に活気が戻ってきました。2学期は、運動会・遠足・お芋掘り・カレーパーティー・お楽しみ会が待っています。子ども達一人ひとりが充分に楽しんで生活できるよう、安全に留意し気を引き締めて頑張りますのでご理解ご協力の程どうぞ宜しくお願い致します。9月と言えば、十五夜「中秋の名月」お月見ですね。お月見が始まったのは、平安時代、作物が月の満ち欠けと一緒に成長していくことから秋の収穫を喜び感謝する祭りとして今に至っているそうです。現代の今そんなことを思う時間もないかもしれませんが、たまにはご家族一緒に月を眺めて遠い昔の話や宇宙の話等してみてはいかがでしょうか?今年の十五夜は、9月13日(金)だそうです。もう一つ、夏休み中の事になりますが、ゴルフの全英女子オープンで日本勢42年ぶりのメジャー大会制覇を果たした、渋野日向子さんが話題になりました。海外メディアから「スマイリングシンデレラ」と名付けられ「笑顔の世界共通と、笑顔で努力すれば結果に出る」ということを話していました。スポーツの世界では、笑顔はNGというのがこれまでの通説でしたが、それを覆す、笑顔での優勝、水泳の選手が自分ならとてもできると思えないと言っていましたが勝負の時に笑える強さこそ本物なのでしょう。子ども達の笑顔は周りを幸せにしてくれますが、大人の私たちも親として先生として笑顔でパワーを送れるようになりたいものです。
今学期も一学期同様宜しくお願い致します。

園のコンセプト

友達とふれ合うことの楽しさと喜びをしってほしい
日に日に大きくたくましくなっていく幼稚園時代。
成長記録をとっていくことも大切な仕事です。
こんなに大きくなったよ!

運動会の練習もたいへんだけど、やりとげたあとの充実感は何物にもかえがたい。
この日を境に子どもたちがたくましく変身していく。
遊びを中心に、子どもとしてのたくましさとやさしさを育てたい
何かに集中している子どもたちの瞳はきらきら輝いて美しい。

園庭での遊びに熱中する子どもたち。
遊びへの熱中は集中力を、遊びの工夫は想像力を養って行く。

園内写真

アクセス