園の紹介

園長の一言

強い日差しの中で、水しぶきをあげて輝く子ども達の顔を見ていると、4月の緊張した表情が随分前のことのように感じます。
この1学期でお子様の様子もだいぶ変わってきたのではないでしょうか。4月当初に比べ様々な経験を重ねてきた子ども達は、友達や自信を得て
頼もしく成長し進化し続けています。先日行われた“ふじっこ会”お疲れ様でした。“ふじっこ会”とは、子ども達、保護者の皆様、職員が親睦を深め楽しむという主旨の会ですが、クラスごとの企画・運営共に保護者のふじっこ会役員の方々が中心となり、開催されます。毎年思うことなのですが、お母様方のパワー“半端ない”です。色々な特技を隠しもっていて、職員顔負けのアイディアをお持ちの方が多勢、いらっしゃいます。ネットで調べてものにしているところ等は流石です。ポスターや絵を上手に描いていた方、普段見られないような大きな声を張り上げて子ども達に適格に支持をだしたり、誘導してくれたり、満面の笑顔で接してくれたり、それぞれのクラスの装飾も工夫して見た目もとても素敵でわくわくするようなものを準備してくれたりと、さぞかし大変だったでしょうにと思いきやどのクラスも和気あいあいと楽しみながらやって下さった様子で、頭が下がります。子育てで、大変なこの年代のママ達やるね!!きっと大変なことを大変と思わない気持ちが良いのでしょう。こんな素敵なママ達を応援してくれているであろうパパ達の力もあるからでしょうね。さあ、いよいよ夏休み、楽しく充実した夏休みを過ごされますよう願っています。1学期中は多方面にわたり保護者の皆様にご協力頂きありがとうございました。2学期も子ども達と共に楽しく元気に頑張っていく所存ですので、これまで同様ご理解ご協力をお願い致します。

園のコンセプト

友達とふれ合うことの楽しさと喜びをしってほしい
日に日に大きくたくましくなっていく幼稚園時代。
成長記録をとっていくことも大切な仕事です。
こんなに大きくなったよ!

運動会の練習もたいへんだけど、やりとげたあとの充実感は何物にもかえがたい。
この日を境に子どもたちがたくましく変身していく。
遊びを中心に、子どもとしてのたくましさとやさしさを育てたい
何かに集中している子どもたちの瞳はきらきら輝いて美しい。

園庭での遊びに熱中する子どもたち。
遊びへの熱中は集中力を、遊びの工夫は想像力を養って行く。

園内写真

アクセス