BXI Builingual System started translating.
Language
園の紹介

園の紹介

園長の一言

明日から、夏休みに入ります。
この一学期間子ども達のために何かとご協力頂き、ありがとうございました。
4月の入園、進級からこの1学期間緊張と不安でいっぱいだった、子ども達が新しい友達と触れ合い、色々な生活場面を通して一人ひとりの成長がみられ、今では、歓声を上げながら元気に駆け回る(奇しくも)ふじっこに変身しました。
ご家庭でもお子様の成長ぶりを感じて下さっていることと思います。
夏休みをどのように過ごすのかは大切なことです。
まず、幼稚園生活で身についた規則的な生活を送らせたいものです。
併せて家庭との生活を組み合わせていきましょう。
夏休みならではの体験を!と言っても、まだまだ、コロナ禍の影響大で、なかなか、普段の夏休み通りにとは、行かないと思います。
子どもが家族の一員としての役割を持って生活し、ほんの少しの工夫で夏休みを過ごせたら素敵ですね。
夏の夜にお父様・お母様の小さい頃のお話をされるのもこの時期にふさわしいと思います。
無理せずじっくりとお子様と向き合いましょう。
今週末には、オリンピックの開会式の予定ですが主催者側にも選手側にも、見る側にも、関わっているすべての人達皆、様々な制約の中での開催になり、行方がわからないことだらけですが、真摯に向き合い、特に子ども達には、心に残る思い出になってほしいと思っています。
さて、これから始まる長い夏休みですが、くれぐれも事故に遭わないように気を付けられるともに全ての子ども達が健康に留意して、元気に過ごせるようにして下さい。
入園式・始業式以来、保護者の皆様には、多方面にわたり、温かいご協力を頂き、誠にありがとうございました。
園児たちも毎日の園生活を楽しみながら成長してくれたように感じています。
2学期もご協力の程宜しくお願い致します。
それでは、有意義で楽しい夏休みを!!

園のコンセプト

友達とふれ合うことの楽しさと喜びをしってほしい
日に日に大きくたくましくなっていく幼稚園時代。
成長記録をとっていくことも大切な仕事です。
こんなに大きくなったよ!

運動会の練習もたいへんだけど、やりとげたあとの充実感は何物にもかえがたい。
この日を境に子どもたちがたくましく変身していく。
遊びを中心に、子どもとしてのたくましさとやさしさを育てたい
何かに集中している子どもたちの瞳はきらきら輝いて美しい。

園庭での遊びに熱中する子どもたち。
遊びへの熱中は集中力を、遊びの工夫は想像力を養って行く。

園の一日

8:00~9:10
早朝預り・登園
10:00~14:00
通常保育+専門講師による指導
(絵画・英語・音楽・体育及びYP)
※YP・・・柳沢運動プログラム
12:00~13:00
昼食(月水金 給食 / 火木 お弁当「持参」)
14:00~17:30
お預かり保育

年間行事

4月
入園式
5月
個人面談
遠足(年長)
6月
参観日
遠足(年中)
7月
ふじっこ会・懇談会
夕涼み会・お泊り会
8月
夏期保育(プール)
9月
10月
運動会・おいもほり
遠足(年少)
11月
12月
おたのしみ会
(おゆうぎ会)
おもちつき
1月
マラソン大会
2月
豆まき
3月
懇談会
卒園式
その他の行事
・身体測定(毎月)
・お誕生会(毎月)
・避難訓練(毎月)
・畑体験(農園活動)・・・毎年、畑の草取り、落花生種まき、大根抜き、じゃがいも掘り、おいも掘り等の畑作業や収穫体験を行っています。

園内写真

アクセス